とっとりバイオフロンティアWEBセミナーのご案内

日時:令和4年2月24日(木)15:00~16:30 WEB開催(Zoom)
講師:吉富 啓之 氏
京都大学大学院 医学研究科 医学専攻感染・免疫学講座免疫細胞生物学 准教授

詳細ポスターはこちら


あけましておめでとうございます!
本年もバイオフロンティアをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年最初のセミナーは・・・
免疫反応におけるヒトとマウスの種差についての内容です。

マウスをはじめとする動物モデルは、さまざまな免疫現象の解明に重要な役割を果たしています。
その一方、免疫基礎研究から臨床応用への道のりは厳しく、第一相臨床試験から医薬品として承認されたものは1割もありません。

その理由は、ヒトとマウスの生命現象の違い、特に免疫系における違いが存在するためと考えられています。

本セミナーでは、ヒトとマウスの免疫反応の様々なレベルでの違い、さらにヒト免疫研究における新しい解析技術を紹介するとともに、ヒト免疫学の重要性を紹介します。



ご多用とは存じますが、ぜひご覧ください。

本セミナーはWEB開催(Zoom)で事前申込制となっています。
参加ご希望の方は開催前日の正午までにこちらの参加フォームよりお申し込みください。

※申込数によっては参加人数を制限する場合がございます。
 参加希望がかなわない場合はご容赦ください。


連絡先:バイオフロンティア推進室(担当: 森山)