とっとりバイオフロンティアは、鳥取県とバイオテクノロジーを「つなぐ」事業の架け橋です

とっとりバイオフロンティア(TBF)は、鳥取県でのバイオ産業の活性化を図るために設立された、研究推進施設です。鳥取大学医学部米子キャンパスの敷地内に立地しており、遺伝子組換え細胞実験・動物実験が可能なラボ、企業向けのインキュベーションオフィスなどが備わっています。

「拠点管理」・「事業化推進」・「人材育成」の3つの柱を持つ、あなたとバイオテクノロジーを「つなぐ」場所です。

主な取り組みはこちら

  

1F

1F実験室
オープンラボ
研修室

2F

細胞実験室
遺伝子実験室
機器分析室

3F

実験室
居室
動物飼育室
談話室

施設概要

名称 とっとりバイオフロンティア
TOTTORI BIO FRONTIER (略称:TBF)
所在地 鳥取県米子市西町86番地(鳥取大学米子キャンパス内)
延床面積 1,260.84㎡
構造 鉄骨造 地上3階建て
供用開始 平成23年3月
主な施設 居室/実験室・動物飼育室/研修室/管理室
共同実験室(機器分析室・細胞実験室・遺伝子実験室)
備考 【昇降機施設】人荷兼用 1台