人材育成セミナーのお知らせ

【2019年12月23日開催】医薬品開発におけるin vitro 血液脳関門モデルの役割

 とっとりバイオフロンティアセミナーのご案内

「医薬品開発における in vitro 血液脳関門モデルの役割」

 

 

 

脳内への薬物移行は血液脳関門によって制限されているため、

 

医薬品開発にあたっては薬物のヒト脳内への移行性を的確に

予想し指向性を高めることが重要です。

本セミナーでは、そのツールとして血液脳関門の機能を再現

できるin vitroモデルの構築を進めておられる講師をお招きし、

研究開発の現状と展望についてご紹介いただきます。

 

ご多用とは存じますが、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

======================================

         記

 

医薬品開発における in vitro 血液脳関門モデルの役割    

 

講師: 渡邉 大祐 氏

     ファーマコセル株式会社

     取締役・事業統括マネージャー

 

日時: 20191223 () 

     16001700 

              

会場: とっとりバイオフロンティア 1階研修室

======================================

 

講演要旨など、詳細はこちらをご参照ください。

PAGE TOP