施設のご案内

施設詳細情報

とっとりバイオフロンティアに「染色体工学技術」を集結。

1F

鳥取大学の「染色体工学技術」を集結

○鳥取大学染色体工学研究センター(オープンラボ/実験室)・研修室

2F

遺伝子、細胞、動物を解析する最新設備スペース共同利用実験室(大学・企業ともに利用可能)

○細胞実験室 ○機器分析室 ○遺伝子実験室

3F

染色体工学技術を用いて、産業創出に向けた動物実験や遺伝子組換え実験が可能

○貸居室(4室) ○貸実験室(4室) ○動物飼育室(4室)

とっとりバイオフロンティアのご利用について

◎開放機器を100円/時間で利用できます。
◎動物を1ケージ40円/日で飼育可能です。

利用日時等

  • 原則として、月曜日から金曜日まで
    (祝日・休日及び年末年始の休日を除く)
  • 原則として、平日午前9時から午後5時まで。
    時間外や休日の利用希望の場合は、ご相談ください。
    ※入居者のみ、24時間利用できます。

入居資格・条件等

対象

本事業の目的に則し、とっとりバイオフロンティアを拠点として研究を実施する企業。

入居方法

入居企業の募集は年1回(11月~12月頃)に行い、入居審査会で決定します。

期間

1年毎に審査を行い、毎年度更新型。ただし、新規入居企業は初年度より2年間。

申込期間

審査開催日より1ヶ月前。具体的な期間はホームページ等でお知らせします。

動物飼育

  • 当施設では、とっとりバイオフロンティア3Fの動物飼育室が利用できます。
  • 遺伝子組換え実験や動物実験を行う場合は、とっとりバイオフロンティア遺伝子組換え実験安全委員会、動物実験委員会の承認を受ける必要があります。

機器利用料・研修室利用料等

2F開放機器
利用料
一般・専門機器 1機器100円/時間
保管系機器1機器 100円/日

  
研修室室料
252円/時間
冷暖房78円/時間
プロジェクター470円/時間
スクリーン100円/時間
動物飼育管理料ケージ管理料1ケージ 40円/日

ICカードロックシステムと監視カメラを設置しセキュリティーを強化しています。

  • 入居者の方は専用のICカードキーで入室できます。
  • 施設の出入り口及び各階のホールには監視カメラを24時間作動させています。

施設内の共同実験機器が使用できます。

  • 染色体工学研究やその他様々なバイオ研究に活用できる最新の機器類を提供致します。
    ※詳しくは機器一覧表をご確認ください。
  • 機器の使用説明会を実施し(年間数回開催予定)、適切な機器使用のためのフォローを致します。

入居スペースにも機器を設置しています。

  • 実験室には、オートクレープ、安全キャビネット、ドラフトがあり、P2実験が可能です。
  • 居室には、机、椅子、ホワイトボード、ミーティングテーブルを完備しています。

バイオ人材育成のためのセミナーを行います。

  • バイオ実験における基本的な知識・技術を習得できる基礎講座から、特許・知的財産等に関する講座など様々な講座を開設します。
  • 各講座とも希望があればどなたでも受講していただけます。
    ※一部受講人数に制限を設けている講座もございます。
PAGE TOP